※撮影の為、ボール飛び出し防止用マンホールは取り外しています。


ボールミルでの破砕は、ドラムの回転速度が
高速(臨界回転速度の80%以上:特許取得)でないと能力を発揮しません


回転速度が遅い場合は、ドラム内のボールの落差は小さく小滝運動
落下衝撃エネルギーは小さい

回転速度が速い場合は、ボールの落差は大きく大滝運動
落下衝撃エネルギーは大きい


大きな塊(−40mm)や堅固な石の破砕、破砕能力のアップ
大滝運動が可能にします


Copyright(C) TOHO-TECHNO Co.,Ltd.